D 注意旗

 避けるべき危険の有ることをポール・張縄等に標示し,接近や進入を制止するもの。

 

 

1.理解しやすくするために,標識に簡潔な字句を加えることが許される。その際,標識の板面内に記入する方法と,補助板に記入して添える方法とがある。

2.情況により,標識の板面中央に記載する図記号を,簡潔な字句に代えることが許される。